トップページ ⇒ トップページ掲載作品集

西日本支部HPトップページはNACS西日本支部の
会員の皆さんの作品を掲載しています。

第14回 2013年5月~10月
若葉   若葉

「浄瑠璃寺・三重塔」、「浄瑠璃寺・阿弥陀堂」  樋口 容子さん


 若葉の頃の浄瑠璃寺で、国宝の三重塔と阿弥陀堂です。

 このお寺は三重塔や阿弥陀堂、九体の阿弥陀仏で大変有名ですが、我が家からも近く、折々に訪れて
 は四季の風景を楽しんでいます。

 特に、若葉の頃の浄瑠璃寺は青葉が目に沁み、とても清々しく心穏やかな気持ちにさせてくれます。
 この2枚は、鎌倉時代の秘宝、吉祥天立像が公開される5月に訪れた際のスナップです。
                                         樋口 容子

Line
第13回 2013年3月~4月
さくら   さくら

「原谷苑の桜と仁和寺の御室桜」  八島 明子さん


 寒さが厳しかっただけに春の訪れがより一層うれしい季節となりました。

 毎年桜が見られる時期は、ほんの少しです。原谷苑の桜は時期が遅く、なかなかタイミングが合わな
 かったのですが、一昨年に満開の時に見ることができました。

 近くの仁和寺の御室桜もみごとでした。その時々の一瞬の美しさを楽しみたいと思います。
                                         八島 明子

Line
第12回 2012年10月~2013年3月
ミツバチ   ミツバチ

「日本ミツバチの分蜂(分封)」  柴田 直三さん


 ニホンミツバチの分蜂(女王蜂が2匹になったら半分程度の働き蜂を連れて巣を作るまでの仮の蜂の
 集団)ができました。ネットで調べてみると巣作りに良い場所が見つかるとすぐ移動するとのことで
 あわてて巣箱を準備してハチの塊をほうきで掃くように巣箱に取り込みました。

 同じ木の枝に巣箱を置いていますが、5mm ほどの出入り口 から働き蜂が毎日出入りしています。
 巣箱の中に立派な巣を作ってくれることを祈っています。

 ニホンミツバチは自然の中で生息しているのであまり世話はいらないようです。
                                     京都  柴田 直三

Line
第11回 2012年3月~2012年10月
会員の3つの家族のねこたち それぞれのコメントをお楽しみください。
ラピとハル

 一緒に月ヶ瀬村の住人(猫)になって11年です。散歩から
 帰ってきて「入れて~」と言っている息子たちです。茶トラ
 の『ラピ』は、まさしく猫!という風貌ですが甘えん坊で、
 臆病者です。ゴージャスな白い毛の『ハル』は、ブーマンの
 ミックス。人間大好きで始めてのお客さんでもいつのまにか
 側にベッタリ。知人の獣医さんが、捨て猫や捨て犬を保護し
 て里親探しのボランティアをしていて、2匹は九州から来ま
 した。今ではかけがえの無い家族です。二匹ともとても、お
 行儀が良くてテーブルに魚を置いてあっても絶対に手を出さ
 ないし、ご飯も「お食べ」と言うまで食べません。
 (親ばかですね)

 (猪飼久子・・・アドバイザー奈良1期)

リボンラピとハル

阪神大震災の年に迷い込んできたタンタンです。身体は大き
かったのですが顔つきはまだこどもでした。ですから今は、
18才くらい。私と同様だんだん年寄りになり、毛並みは、
パサパサ、ネズミもとらなくなりました。その代わり頭脳は
は進化するものですね。人間並みに賢くなり、美味しい食べ
べ物は「フンガー、フンガー」と催促し、美味しくないと思
うとスタコラ逃げ出します。机の上に飛び上がり、頭をなぜ
ろと催促し時にはネコパンチです。私が2ヶ月間入院して、
帰ってきた日はどこへ行くにも後をついてきました。その日
だけでしたが。あとどのくらい一緒にいられるかと思うと、
一層いとおしくなります。

 (三沢邦子・・・アドバイザー京都7期)

タンタン
リボンタンタン
さくら

 私の名前は、さくらです。ペルシャの12歳、すこぶる気の
 強い女の子です。自慢は、耳から口にかけての白い長い毛と
 ブルーの瞳。特技は猫パンチとご飯の前に家族から「いただ
 きますは?」と言われると、キチンとお座りして待つことが
 できます。嫌いなのは、おせっかいをやかれることと子供と
 ハンド掃除機です。車も犬も怖がらないので、近所では大物
 の猫と評判になっています。これからも年老いてきた家族の
 心の支えとして猫なりにサポート頑張ります!

 (長岡正代・・・アドバイザー京都11期)

リボンさくら

Line

■昨年までに HP上で掲載された投稿写真

・2010年1月(第5回)~2012年3月(第10回)は、こちらから
・2008年4月(第1回)~2009年9月(第4回) は、こちらから

 
 
トップページサイトマップ個人情報の取扱いについてこのページのトップへ
 
公益社団法人日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会 西日本支部
〒540-0029 大阪市中央区本町橋2-23 第七松屋ビル1003号室
TEL & FAX:06-4790-8110
Copyright(C)2007-2015 NACS-WEST.All Rights Reserved