講座

トップページ > ニュース&イベント > 講座 > 西日本CS研究会主催 公開講座 「コロナ禍という試練に、どのように社員と 力を合わせて、立ち向かっているのか」

西日本CS研究会主催 公開講座 「コロナ禍という試練に、どのように社員と 力を合わせて、立ち向かっているのか」

 2020年、2021年コロナ過で外出自粛の期間が長く続き、西日本CS研究会では、おうち時間のアンケートをもとに勉強会を行いました。2022年5月以降緊急事態宣言も解除され、これまでの行動と違う形になったのではないでしょうか?「CSのいまを考える」のテーマに沿って、道頓堀ホテルでの取組みをお話しいただきます。

日 時 9月4日(日)13:30~15:00

場 所 大阪産業創造館 5階 研修室B

定 員 会場30名 オンライン40名

(NACS会員・賛助会員および一般)

講 師 道頓堀ホテルグループ

専務取締役 橋本 明元氏

申 込 ①氏名(フリガナ)、②所属(NACS会員・一般)、③電話番号 ④Eメールアドレス、⑤会場参加またはオンライン参加を明記し、下記までお申し込みください。

E-mail: west-cs-ken@nacs.or.jp(中村)

締 切:8月27日(土) ※申込を確認しましたら、担当者から返信します。